NEWS

2015.05.14

そろそろ梅雨の準備をしませんか?



5月も半分終わりました。

もうすぐ髪の毛には大敵の『梅雨』がやってきます。

雨が降り始めて「髪が広がる!」って思う前にまず準備をしましょう!


でも、何をすればいいのでしょう?

そこを説明していきたいと思います。

そもそもなぜ梅雨は髪の毛が広がるのか?

『湿気』です。

当たり前なことかもわかりませんがこの『湿気』が問題なのです。

なので、いくらストレートアイロンやブローで朝に伸ばしてストレートにしても
外に出て髪の毛に湿気が含むとまただんだん元に戻ってきます。

対処法としては


@カットで収める。
 癖によってはカットで収まります。
 癖の強さ、髪質、髪型がうまく合致すればカットで収まるともあります。

A縮毛矯正でストレートに。
 オーソドックスな選択肢です。ストレートアイロンやブローをしなくても
 ストレートな状態が保てます。
 ただし、デメリットもあることを忘れてはいけません。

縮毛矯正はストレートになりすぎる…
時間がかかる…
料金も高い…
伸びてきた時にクセとストレートの境目が気になる…
必要以上のボリュームダウン…
不自然なストレート感…
ダメージ…
パサつき…
巻き髪が難しい…

など。


Bチューニングで収める。

 チューニングとは縮毛矯正のデメリットを排除したメニューです。

ナチュラルなストレート感!
時間は30分!しかも全てシャンプー台で!
料金はカット込みで6500円+税!
伸びてきた時にクセとストレートの境目が気になりにくい!
トップはそのままに適度なボリュームダウン!
ダメージは最小限!(トリートメントとストパーの間のイメージ)
巻き髪も簡単にできる!


上記に書いた縮毛矯正のデメリットを全てクリアしています!!

ただし、チューニングにもデメリットがあります。

ボリュームダウンや収まり重視ですので
縮毛矯正のすごいまっすぐなストレートの感じは出ません。
そこを目指したい方は縮毛矯正をオススメします。

応用編としては

前髪のみ縮毛矯正・全体チューニングということもできます。

要は、すごく気になる部分は縮毛矯正、他はチューニングということもできますので
ご予約時にご相談いただければと思います。


この3つのどれかの方法で『梅雨』にむけての準備をされておくと

いざ、梅雨に入っても朝のスタイリング楽にクリアできると思います。

梅雨に入ってからだと大変ですので

結局しないといけないにであれば先に手を打っておけば梅雨に入って慌てることもないでしょう。


いろいろ選択ができますので今から準備を始めてみてください。


参考記事 ↓ ↓ ↓





では!





お客様必見!3つの特別キャンペーンのご案内。


夏前が一番紫外線が強い時期です。対策をするなら今なのです。。

梅雨に向けての縮毛矯正。ちょっと待って下さい!『チューニング』試してみませんか?

気になる前髪のみの縮毛矯正もあります。

くせ毛のご相談は是非、CROSS hair × scalpへ!


スタッフ急募!

詳しくはこちら⭐︎


『CROSS 5月定休日のご案内。』


ホーム画面に登録すると
『CROSS-YAJIMA.COM』に簡単アクセス⭐︎




<<戻る